+62-(0)21−574−2155

(日本語)受付時間
[現地時間] 8:30~17:30

契約の流れ

アパートメント契約の流れ

ご赴任前は、エリアや物件インドネシアなど、分からないこともたくさんあるかと思います。
ジャカルタでの職場の位置や間取り、その他ご希望を頂けましたら、当社で適した物件をご提案させて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

  • 1
    お問い合わせ

    お電話・メール・お問い合わせフォームなどで、物件に関してのご要望やジャカルタでの勤務先などお聞かせください。
    ご要望に合った物件を提案させていただきます。

    お問い合わせフォーム

  • 2
    ご案内
    弊社スタッフがお客様のスケジュールに合わせご案内致します。
    日本に滞在されている場合は、ジャカルタに来られる際のスケジュールなどお伝えください。
  • 3
    物件の決定
    契約期間や賃料・その他条件を弊社が責任をもって、オーナーと交渉をいたします。
  • 4
    デポジット(保証金のお支払い)
    物件をおさえるためにデポジットお支払が必要となります。
  • 5
    ご契約
    家賃をお支払いただき、契約書へ署名を頂きます。
  • 6
    ご入居

    備品の確認、設備や施設の利用方法などご説明いたします。
    インドネシアの不動産の中にある注意事項をご確認下さい。

    インドネシア不動産の注意事項へ

※デポジット(保証金)について

お部屋を予約する時に必要となります。

①予約金金額
物件によって異なりますが、通常1ヶ月〜2ヶ月の賃料相当額となります。
②部屋止め可能期間
物件によって異なりますが、2週間から最長で1ヶ月間となります。
③契約締結後
契約満了時に返還されます。
ただし、キャンセル契約満了前の場合の返却はございません。
オフィス契約の流れ
  • 1
    お問い合わせ
    お問い合わせ頂き、ご希望のご予算、間取り、エリア等をお知らせくださいませ。
  • 2
    検索、ご提案
    ジャカルタ店にて、物件を検索させて頂き、ご提案させて頂きます。
  • 3
    ご内覧
    オフィス物件は物件の営業時間内、通常平日の午前9時~午後5時までのご内覧となります。
  • 4
    選定
    物件選定後、通常お家賃1ヶ月分の予約金をお支払い頂き、契約手続き進めます。物件止め期間は1か月。
  • 5
    オファーレター
    契約書にサイン頂く前の、仮契約書でございます。
    レター到着後、一週間以内にリーガルチェックを済ませ、サイン頂きます。
  • 6
    ご契約
    事前に契約書のドラフトを入手し、リーガルチェック後、契約書にサイン頂くと同時に、初期費用の残金をお支払い頂きます。
  • 7
    内装工事開始
    100~200㎡のオフィスで、内装工事期間として通常15日から1ヶ月のフリーレント期間となります。

※上記の期間、費用等は一般的なものであり、物件によって多少誤差がございます。

初期費用のご案内
・予約金(デポジット)
→1~2か月分。
その他注意事項
・エアコンについて
→エアコンは、ビルの一括管理になっている事が多く、営業時間内のみ作動しております。

・水道代について
自室内に水道を引かない限り、水道代の請求はございません。
共有スペースに、パントリー付きの物件などもございます。

・電気代について
電気代に関しては、ビル独自にユニット単価を設定しておる事が多く、その請求通りにお支払い頂きます。

・インターネットに関して
ご自身で、専用線を引いていただくか、インドネシアのインターネットプロバイダとご契約頂きます。ですが、住居と同様不安定な事も多々あります。

・退去について
通常、ご退去される6か月前の告知になります。
基本は原状回復での返還になります。
また、更新の場合は、お家賃がアップする場合も多くなっております。
物件の選定について
・駅近、高層物件
駅近、高層ビルほど、小さいユニット(100㎡前後)の空きが少なくなっており、早め早めの物件探しをお薦めいたします。

お気軽にお問い合わせください。

+62-(0)21−574−2155

(日本語)受付時間[現地時間] 8:30~17:30

Leopalace21インドネシアでは日本人のお客様を中心にジャカルタで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらインドネシア人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。