+62-(0)21−574−2155

(日本語)受付時間
[現地時間] 8:30~17:30

ジャカルタエリア情報

住みたいエリア 住みたいエリア

中央ジャカルタ

南北に走るスディルマン通り沿いにはオフィスビルや高級ホテルが立ち並び、インドネシア経済の中心となっています。グランドインドネシアモールなどの高級ショッピングセンターもあり、平日、休日問わず人が集まるエリアになります。しかしながら平日の通勤時には渋滞が発生するので時間に余裕を持った行動が必要です。

南ジャカルタ

日本人街のブロックMエリアや西欧系飲食店があるクマンエリアが有名です。その他、高級ショッピングセンターや高級住宅の立ち並ぶ地域となります。日本人学校にも通いやすい為、ファミリー層が多いエリアになります。

コタエリア

オランダ統治時代の洋館などの建築物が残る古き良き旧市街です。休日には地元の露店なども多く出展され、観光客で賑わいます。またジャカルタ歴史博物館や旧バタヴィアの裁判所など風情ある建築物の数多く残されています。

カプック・タンゲランエリア

ジャカルタの西部で主に華僑系と呼ばれるチャイニーズインドネシアンが多く住むエリアになります。タンゲランエリアには2015年5月にオープンしたイオンモールがあり、休日はたくさんの人で賑わっています。また、カプックエリアには日系、中国系、韓国系のレストラン街ができており、1つの観光地のようになっています。

チカランエリア

自動車関連や製造業などの工場が密集しているエリアになります。ジャカルタ中心部より東へ約2時間程の所になります。最近では大型ショッピングモールやサービスアパートメントもでき、非常に住みやすくなってきています。

お気軽にお問い合わせください。

+62-(0)21−574−2155

(日本語)受付時間[現地時間] 8:30~17:30

Leopalace21インドネシアでは日本人のお客様を中心にジャカルタで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらインドネシア人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。