+62-(0)21−574−2155

(日本語)受付時間
[現地時間] 8:30~17:30

ジャカルタ不動産 分類

  • 居住物件は大まかに①サービスアパートメント ②アパート(コンドミニアム) ③ミドルサービスアパートの3つに分類されます。
  • 家具・家電がついている物件がほとんどです。
  • 家族帯同の方は、日本人学校のスクールバスのルートの関係で、ほとんど南ジャカルタに住まれております。
  • 単身の方は、勤務先に合わせて選ばれてます。

サービスアパートメント

ホテル同様のサービスを提供しているアパートメントです。NHK視聴や水光熱費からインターネットまで賃料に含まれる場合も多いです。 フロントにスタッフ常駐の為、メンテナンス対応が早く、日本語対応可能な物件もあります。 賃料が高めで、単身者向け物件が多いのが特徴です。

メリット

  1. 1メンテナンス対応が早い
  2. 2法人契約可能
  3. 3水・光熱費、インターネット、ケーブルTVが込になっている物件もあり
  4. 4部屋清掃やベッドメイクが定期的に行われる

アパート

①全室同一のオーナー物件、②分譲マンションのように各部屋オーナーが違う物件の2種類があります。 ①は管理対応が早いが、②の物件はそれぞれオーナーが違う為、メンテナンス対応に時間が掛かる場合もあります。 契約期間は1年~が一般的で、契約期間分の家賃を一括でお支払いしなければいけない物件が多いです。

メリット

  1. 1お部屋のバリエーションが豊富
  2. 2モダンな内装・高層が多い
  3. 3法人契約可(一部不可)

ミドルサービスアパート

料金は$1,000前後からでホテルと同等のサービスが受けられます。 サービスアパートやアパートに比べ、メイン通りの裏手にある場合が多く、安全性は下がりますが、家賃が安くランドリーサービスも料金に含まれている物件も多いです。

メリット

  1. 1家賃が安い
  2. 2ルームクリーニング、ランドリー
  3. 3Wifiサービスがついてるケースが多い

お気軽にお問い合わせください。

+62-(0)21−574−2155

(日本語)受付時間[現地時間] 8:30~17:30

Leopalace21インドネシアでは日本人のお客様を中心にジャカルタで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらインドネシア人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。